エックスサーバーを愛用しちゃうわけはここにあった!

こんにちは!Roadです。
今回は僕が愛用しているレンタルサーバー「エックスサーバー」のご紹介しましょう!
エックスサーバーはみんな使っているのでまずおすすめしています。

エックスサーバーはどんな感じのレンタルサーバー?

エックスサーバーってどんなレンタルサーバーなのでしょうか?
エックスサーバーは人気レンタルサーバー※。先程も言いましたがとにかくいろいろな人が使っているんです。

※運用サイト170万件突破とのことで、この数字ではシェアは分かりづらいかもですが、使っている人は多いと読み取れますね。

それだけ使いやすくて安定性がいいのでエックスサーバーは口コミでも広がってます。
実際まわりでも使っている人はかなり多いですが、みんな使っているからという理由で使い始める人が大半だと思います(笑)

もちろん利用者数だけでなく機能も充実。
しかも積極的に拡充しているのが好印象です。
なかでもPHPが速いのも嬉しいところです※

料金は一番安いコースで容量200GBで月額900円(税別)~って中堅どころな感じです。
年間1万円以上というとちょっと高い感じですが、利益をねらってサイト運営をしているのならプロ仕様のレンタルサーバーがなにかといいですよ。

そして、とにかく「設定が柔軟にできるし使いやすい」です。
10年使っていますが、安いレンタルサーバーのように設定項目がない!困った!と言ったことはないに等しいです。

※PHP:Webで使われるプログラム言語でWordPressでも使われる。エックスサーバーはWordPress最大10倍、キャッシュ無しでPHP最大20倍の高速!

エックスサーバーでサイトを作るととにかくストレスがない!

エックスサーバーでのサイト運営はとにかく快適です。
コントロールパネルは使いやすいですし安定もレスポンスもいいです。

あとトラブル知らずなのでストレスなくサイト運営できるでしょう。
とにかくメインサイトはこのレンタルサーバーに入れたくなるのは請け合いです(笑)

エックスサーバーの導入手順はこう!

エックスサーバーの導入手順を簡単に説明しましょう!

独自ドメイン取得

まずは独自ドメインを取得します。ムームードメインでもできますが、系列のエックスドメインもいいかも。

ネームサーバー登録

ドメインサービスのサイトを参考にネームサーバーを2~5つ設定します。

ドメイン登録

エックスサーバーのコントロールパネルでドメインを登録します。

WordPressのインストール

WordPressのインストールはいろいろな方法がありますよ。

WordPressかんたんインストールの場合

この後一番簡単なのは、エックスサーバーでのWordPressかんたんインストールという機能を使ってインストールします。
データベースの設定もやってくれるので初心者の人はこちらでやったほうがいいでしょう。

WordPressの手動インストールの場合


WordPresを手動でインストールしたい人はWordPressをダウンロード、FTPソフトなどでアップロード。
エックスサーバーでデータベースの設定(作成・ユーザー設定)して、ドメインのURLにアクセスしてWordPressの設定を入力します。
そしてWordPressがインストールされるので、WordPressの設定などをします。
※その他HTTPS設定もあります。

エックスサーバーのデメリット

エックスサーバーお気に入りなのですが、ちょっと高いのがネックかなと思います。
料金については後述しますが、趣味でサイトをやるにはちょっと高いかな。
アフィリで稼ぐつもりなら逆に安いくらいですが(笑)

こんな人はエックスサーバーを使うべし

どんな人がエックスサーバーを使うといいのかって?それはこんな人でしょう。

腰を据えてサイト運営したい人

これからサイトをいくつも運営する予定だったり大規模サイトを作る予定の人はエックスサーバーがいいですよ。
使いやすいし、独自ドメイン数無制限なのでたくさんサイトを入れても耐えられます。

仕事でサイト運営をする人

仕事でサイトを作ったり運営する人はぜひエックスサーバーがいいです。
業務用では信頼や安定が第一ですよね。
10年間使っていますが、トラブルが皆無なのが助かっていたりします。

エックスサーバーを使わないほうがいい人

それでは逆にエックスサーバーを使わないほうがいい人はどんな人でしょうか?こんな人でしょう。

とにかく値段を抑えたい人

エックスサーバーは料金が安くはないので、コストをとにかく抑えたい人には不向きです。
minimやスターサーバーあたりの激安系レンタルサーバーがいいでしょう。

趣味で少数のサイトを運営する人

趣味で一つサーバーを運営する人にはちょっともったいない気がします。
お金に余裕があればいいのですが…まぁ、余分なおせっかいかな(笑)

どんな感じでレンタルサーバーを開始できるの?

エックスサーバーの申込みからサーバーの運営スタートまでみてみましょう
・申し込み
・設定完了メール受信
・料金支払い手続き(コンビニ、クレジットカード、銀行振り込み)
・支払い確認メールが届く
・ログインしてサイトを開設

料金についての感想

一番安いX10で月額900円の初期費用3000円(税別/36ヶ月契約の場合)です。
※ディスクスペース200GB
コースはこの上に2つあるのですが、普通は一番安いコースで大丈夫です。
年額1万円ちょい。他のところでは年5000円以下というところもあるから高く感じるけど、機能と安定度を加味すると妥当かなと。
サーバー分散を考えないのならメインでいけるレンタルサーバーです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました