スクリーンキャプチャーしる!(笑)の巻

おはようございます!絶好調の世界トップWEBプロデューサーのRoadです。
いかがお過ごしでしょうか?
サイト作り楽しんでいますか?^-^

サイトを作っていると、Webページをキャプチャしたくなるときありませんか?
購入画面をキャプチャして、ユーザーさんに購入のイメージをしてもらうためとかに(笑)

けど、キャプチャソフトってなに使っていますか?
僕は普段のキャプチャソフトはWinShotをつかっています。
これはこれで結構便利なんですけどね。

けど、Webページ全体をキャプチャ(スクロールキャプチャ)したい時って困りませんか?
なかなかいいソフトがないんですよね。
WebShotもスクロールキャプチャは非対応だし。

で、ずーっといいスクロールキャプチャには縁がなかったんです。
あっても、ツールバーを導入する必要があったり、まともに動作しなかったり(汗)

そんな時、ふとGoogleChromeの拡張機能で探してみました。

するといいのあるじゃないですか!
webページショット – Webpage Screenshotというスクリーンキャプチャー。

これ使ってみるとわかりますが、とても便利。
キャプチャしたいページを開いて、Chrome右上のカメラマークをクリック!
すると、「みたまま」「ページ全て」を選ぶことができるんです。

そして、キャプチャすると編集画面が開きます。
この編集画面が超使えます!

文字や線、図形、矢印などを書き入れることができるんです。
誘導したいところに○を打って矢印をつければ、完成です♪


↑こんなことも朝飯前☆

そして、ファイル保存すればOK!
あとは、必要に応じて別途縮小はしなくてはいけませんけどね。

このソフトは、ファイル保存はもちろん即プリントアウトもできちゃいます。

サイトのプリントアウトって、なかなか見た目のままできないですよね。
テキストベースでプリントアウトされてしまう。
けど、これならみたままプリントアウトできます!
これで、紙媒体でゆっくりサイト修正案を考えることができます。

いやぁ~めっちゃ便利ですがね(笑)

あと、ツイッターなどのソーシャルメディアにも投稿できるようなのも、頼もしいです。
(まだ試していませんけどね^^;)

GoogleChrome使いのあなた!
とても重宝すること間違いなしのスクリーンキャプチャーソフトになること請け合いですぞ!

では、またお会いしましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました