モチベーションの点火、そして…

IMGP0466こんにちは!世界最強のアフィリエイターRoadです。
調子いかがですか?
僕は絶好調ですよ!

今、ガソリンスタンドの待合所から記事を書いています(笑)
給油・洗車・オイル交換のフルセットです。
だから、1時間以上はかかる予感がします…。

けど、こんなところでも仕事ができるアフィリエイトって最高ですよね!
場所を選ばずできるし、時間も選ばない。

必要なのは…そう、モチベーションだけです。
恵まれている環境だからこそ、モチベーションの維持って難しいんですよね。

じゃあ、今回はモチベーションの点火法についてお話ししましょう。

仕事などから帰って、「アフィリエイトのやる気が起きないよ~」っていうあなた(笑)
そんな時は、どうすればいいと思います?

アフィリエイトしなければいいんです。
(そんな冷たい目で見ないで(;´∀`))

だって、やりたくなければやらなければいい。
やりたくなるまで待てばいいんです。
あなたはアフィリエイトだけをするために産まれてきたワケではないんですから。

でも、そうは言ってられないときもあります。
やりたくないわけではないけど、からだが動かない。
(分るなぁ(笑))

そんな時は、ちっちゃなアクションを起こしてみましょう。

・PCに電源を入れる。
・ブラウザを起動する。
・自分のサイトの管理画面にアクセスする。

これくらいはできますよね?
で、ここまでできればOKにしましょう。
あとは余力があれば、その先の作業をすればいいんです。

なにもしないのはいけないけど、ちょっとでも前に進んだらOKじゃないですか?
そこまでできた自分を褒めてあげましょう。
そうすれば、またやる気が出るかもしれませんよね?

0にいくつを掛けても0のままです。
けど、100じゃなくっても1でもあれば、1年で365にはなります。

作業という面ではとても小さな歩みかもしれません。
けど、腕を磨くという面ではかなりの進歩になるんです。

例えば、楽器などがそうです。
飛び飛びで練習するよりは、毎日楽器を触っているだけでも上達します。
「練習」って意気込む必要はありません。
(少なくともプロでない限り)
上達するというのは、体がするんじゃなくって、脳がするんですから。

でも、プロという観点から見れば、お客さんを喜ばせないといけません。
だから、それなりの経験は必要。

だけど、アフィリエイトって、サイトを作ってSEOをするだけがアフィリエイトではありません。
雑誌やテレビのタイトルを見て、「魅力的なタイトルとは?」を研究するのもアフィリエイトに必要。
お笑いのテレビを見て空気を読むのもアフィリエイト。
そして、ニュースをみて最近の流行のキーワードを研究するのも必要です。

つまり、アフィリエイトってトータル的なバランス感覚が最後にものを言うと思います。
だから、PCだけに固執せずにいろいろな角度からアフィリエイト力を養いましょう。

その為にテレビを見たり、お出かけするモチベーションはありますよね?

というわけで、今回はモチベーションに関するありがたいお話でした(笑)

コメント

  1. Ramsses より:

    激しく参考になっています! 😈

    忙しいとか、いまそれどころじゃないとか、
    ようはモチベーションの問題だと思います。

    モチベーションが0のときは、おもいっきって『やらない』というのが効果的ですよ!

    さぁー、私は十分に休みました

    そして

    いまは、まさに点火されたようなダイナマイトの導火線です。

    ふふふ

  2. Road より:

    @Ramsses君

    ダイナマイトにもう点火されたかな??(笑)

    一番ダメなパターンは、PC上の作業に固執されちゃうことだよね。
    リアルの世界でも、アフィリエイトの参考になる情報は沢山あるから、
    PCにへばりつく必要はないと思うんだ。

    要はアフィリエイトが楽しくなるように、工夫するのが一番♪

タイトルとURLをコピーしました