リアルショッピング・ネットショッピング

どうも。世界最強のアフィリエイターRoadです。
木曜日の朝、いかがお過しですか?

先日、デジタル一眼レフをネットで注文しました。
で、今日届くのでかなり楽しみなのです♪

実は今回のカメラを購入するまでいろいろな経緯があったのですよ。
リアルで買おうかネットで買おうか…などなど。

その時の購買心理がアフィリエイトに役に立つのではないか??
そう思い、記事にさせていただきます^^

やっぱりリアル店舗は楽しい

今回は、デジタル一眼レフのデビューになります。
ということで、右も左も分からない状態。

とりあえず数回、リアル店舗でデジイチ(※1)を数回触りました。
ホールド感(※2)、シャッター音など、ネットでは分からない部分をチェック。

熱心に説明してくれた店員さんのお陰で、機種の特徴をおおざっぱに把握できました。
シャッター音や乾電池駆動などで、今回の機種に決定。
けど、まだ熟考したかったので、購入には至りませんでした。

レビュー・口コミはネットで収集

それから、ネットでレビュー記事や2ちゃんねるなどで機種をチェック。
やっぱり、口コミや評判はかなり有力な判断材料になりました。
くやしいけど、価格コムは優秀な口コミが集まっていました。
うーん、新規参入で口コミサイトとして価格コムを超すのは無理だと実感しました(笑)

あとは、その機種で撮った写真を検索しました。
息を飲むような写真も多数あったので、これにしようかと。

購入にいたるまでの微妙なユーザー心理を実感!

ここで購入活動をするわけです。
このカメラを必要とする用事ができたので期日までに手に入れたいという事情ができました。
正確に言うと3日後。

となると通販だと厳しい。
名古屋在住なので、東京・大阪圏の店なら大丈夫だけど、なかなか無いんです。
だから、リアル店舗をもう一度見てあるきました。

楽天最安値を見てからリアル店舗を見て回るとキツイですね。
5万円台前半でネットで買えるヤツが6万円台が相場になっている。
まぁ、リアル店舗なので多少は出してもいいけど、ちょっとね。

それに決定的なことがありました。
今回はデジイチデビューなので一通り一式オプションが欲しいなと思っていたのです。
メモリーカードや液晶保護シート、保護レンズなどなど。
リアル店舗では、そういうセット販売が行われていないんです。
ネットでは、当たり前のようにセット販売させています。
それにリアルの単体販売よりも安い(笑)

それでもこれからカメラのことをいろいろ聞きたいから、リアル店舗で買いたかった。
見てあるいているときに声をかけてくれる店員がいたら買ったんだろうな。

店員には、購入したくないときには来て欲しくないのに、買う気になっているときには声をかけて欲しいんです。
かといって、こっちから声をかけるのは負けた感じがする…。
僕って「あまのじゃく」??

それを踏まえてアフィリエイトに落とし込んでみる

今回の流れってアフィリエイトにも通じると思うんです。

購入の気分じゃないときには、商品をすすめられたくない。
購入したいときには、「これ!」って勧めて欲しい。

ユーザーもやっぱり「あまのじゃく」なんじゃないかと思う。
コンテンツによって、ユーザーとの対応を変えなきゃいけないんでしょうね。
(これってすごくムズイと思うけど(;´∀`))

まとめ

ユーザーの購買心理は、自分の購買心理から分析せよ!
購買意欲によって、ユーザーとの距離感を見極めよう。

そう考えるとアフィリエイトも立派な商売なのです。


(※1)デジイチ
デジタル一眼レフカメラの略。
ゴッツイカメラと思っていただければいいでしょう(笑)
レンズを替えられるし、深みのある写真が撮れる。
効果的なボケを作りやすいので、被写体を際立たせることもできます。

それに対して、普通のデジカメは「コンデジ」。
コンパクトデジカメの略です。

(※2)ホールド感
持ち心地やグリップでの固定のしやすさ。
カメラマニアは意外とこういうところに気にするようです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました