基礎からのWordPress という本で基礎じゃないWPを勉強なう。

WordPress

こんにちは!絶好調の世界のクレイジーアフィリエイターのRoadです!
アフィリエイト楽しんでいますよね?(笑)

今、僕はWordPressの勉強が楽しいです!
「え?前からWordPressは前からやっているじゃん!」って?

ノンノン、WordPressといってもテーマを作るところからなんです。
これがなんか知らないけど楽しいのです!

※テーマ:ブログで言うテンプレートかな?サイトのきせかえが出来る機能です。

僕は、WordPressのテーマを改造しながら使う…までは得意です。
けど、テーマを0から作れと言われるとチンプンカンプン。
結局は、HTMLとスタイルシート、プラグインでなんとかなるところしか触れなかったのです。
(それでもサイトの見栄えはかなり触れるんですけどね)

今は、テーマを0から作るという本を買って勉強しています。
この本は、僕が尊敬するウェブデザインレシピというサイトを運営している高橋のりさんが書いたWordPress入門書なんです。
(入門書というには難易度は高いですが^^;)

基礎からのWordPressこの本がなかなか丁寧に解説されていていいんですよ。
シンプルなテーマを改造していくワークがあるんですけど、PHPを書いていって機能が増えていくところは面白いです。
PHPを扱うので、最低HTMLとCSSの知識はいりますけどね。
それでもこれだけわかりやすい本はなかなかないと思います。

※PHP:Webプログラム言語。プログラム言語の中でも仕様が緩く簡単な部類なようです。WordPressも基本PHPで出来ています。

本の最後には、固定ページを使ったコーポレートサイトを作るところまでいけるのも魅力。
(ボリュームありすぎて、まだそこまで行っていないですけどね(笑))
これが上手くいけば、普通に企業向けのWeb制作ができるんじゃないかとワクワクしています(笑)

で、その本がこちらっ。
基礎からのWordPress (BASIC LESSON For Web Engineers)

僕は、ジュンク堂書店で買いました。
そこで見つけて、他の本を見に行っていたら、他の人に買われそうになっていたのを奇跡的に救出しました(笑)
いやぁ、人気あるのかもね(笑)

ていうか、あれですね。
ウェブデザインレシピみたいに濃ゆいコンテンツを書けば、書籍を作る機会も無きにしろあらずなんですね。
うーん、憧れます。

最近は、ウェブデザインレシピみたいな1ページ入魂型のブログを作ろうとしています。
僕が使ってみてとても為になりましたから。

え?このブログは入魂していないのか?
はい(笑)
このブログは熱く緩くがモットーなので(笑)

では、またお会いしましょう♪

今回のまとめ!

基礎からのWordPress自分の思うようにサイトが出来ると面白い!
ていうか、こういう改造しやすいシンプルなテーマが欲しかったんだよね~
…というテーマが本に掲載されています(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました