憧れられるようなサイトを作るぞ!の巻。

こんにちは!絶好調の世界のおもしろWebプロデューサーRoadです。
作業はかどっていますか?^^

最近、アニメにハマってしまい、ヲタ寸前です。
ていうか、ひょっとして自分では気がつかないだけでヲタ化しているのかも(笑)

けいおん!」という高校の軽音楽部の女の子ばっかりのアニメです。
ご存知な方も多いのではないでしょうか?

このアニメはまず原作のマンガから読みました。
僕も楽器やっているのもあって、ちょっとずつハマっていきました。


そしてそして、DVDをレンタルしてアニメを観るようになりました。
で、アニメを順番に観ている途中ですが、このアニメがすごくいい!

話の膨らまし方も演出も秀逸です。
原作から来た人も95%は満足するはずです。

楽器に関しても、音楽をずっとやっている人間からしてもちゃんとしています。
きっと楽器を弾くアニメってすごく難しいんだろうな…なんて考えたり。

楽曲もさすが音楽もののアニメだけあります。
オリコンでトップ10入りした曲もあるようで、本格的でいい曲が多いです。

とにかく原作への愛がスゴイなと。
(ていうか、日本のアニメ技術も高いんですよね!)

で、このアニメーションは「京都アニメーション」という会社が製作しています。
アニメ業界では名の知れたところらしいですね。
こういういい仕事をしているから、志願してくるアニメーターは多いのではないでしょうか。
「京アニ」に入りたい!っていう若手アニメーターもきっといることでしょう。

サイト制作もそうあるべきではないでしょうか?
(やっと本線に戻ってきた(笑))

たとえば、僕のスタジオカラーズパンチで「面白くて魅力がありすぎるサイト」を妥協せずに作る。
そして、それに感銘した若者が「僕も魅力的なサイトを作りたいので、使ってください!」っていうような。
(そんなこと実際あるのかな??(笑))

そんなことが起きれば、もっともっと魅力的なサイトが作ることが出来るでしょう。
「私の夢は、スタジオカラーズパンチさんでサイトを作ることです。」
そんな若者が出てきたら最高です(笑)

僕はそういう想いを大切にしたいですね。

僕も中学の時にすごく好きだったPCゲームの会社があって、そこに入社してゲーム制作に携わるのが夢でした。
(当時はそういう若者が多かったです(笑))

そのゲーム会社があったから、僕はプログラムを覚え、楽器も始めました。
本当に憧れていましたから。

けど今度は、憧れられる側になりたいです。
「稼げるから」ではなく、「魅力的だから」みたいな。

だから、今は魅力的サイトを研究しています。
憧れられるように(笑)

あなたは、どうですか?
ただ稼げればいいですか?

それも否定はしませんよ。
そういう生き方もありますから。

けど、僕は、憧れられるようなかっこいい大人になりたいですね。

あぁ、まだ日が沈んでないのに語りすぎてしまった(笑)
思い立ったら、この熱い感情をサイトにぶつけたかったので許してください^^

では、また♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました